2019年07月27日

今年も不明ミヤマ

クワネタをしばらく書いていませんが、今年はミヤマを3種ほど増種しています。


毎年何かしら不明ミヤマをやりたいのですが、あまり不明ミヤマの入荷を聞かず、今年の不明枠として選んだのはコイツです。
20190715_100024.jpg
カイスイミヤマの可能性があるとして入荷したミヤマになります。


手持ちの図鑑は古いのでカイスイが載ってないのですが、他に買われた方のブログにその方が買われたミヤマはカイスイそっくりだと記載がありました。
カイスイの可能性が高くなると不明ミヤマ感が薄れるわけですが、自分が購入した♀はそのブログの写真とは足の色が違います。
20190715_100037.jpg
足の色がオレンジのものと黒のものが入荷していたようで、黒いほうがカイスイであればこちらは別種である可能性が高いと思い購入しました。

とりあえず他のミヤマに使用していたマットでセットしましたが徘徊して潜らず。

Nマットと黒土のセットに変えると多少ミズゴケを引き込む行動が見られ始めたので様子見です。
結構、マット上にでてきているので果たして産んでいるのかどうか・・・
産んでくれれば正体がわかるまで、楽しめそうです。



にほんブログ村
posted by ほちきす at 23:17| Comment(4) | ミヤマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

ミヤマsp. の結果

かぶさんのプレの結果が発表されました。

人気の集まりそうな食べ物系に応募しましたが、残念ながら当選なし。
自分の協賛品は2品とも応募があってよかったです。

ちなみに協賛品のバミノルムについて、前回紹介時に同血統で大きいサイズをだしている方について触れましたが、
ビークワ最新号でその方がギネスをとりました。
なのでギネス兄弟血統の可能性が高いです。
なにもしていないのにちょっと得した気分です。



さて、今日の本題は昨年入手したミヤマsp.について、幼虫が2頭しかとれず、
同じ経緯でミヤマsp.を購入された方から今年始めのKUWATAで幼虫を4頭ほど購入していました。

それらが全て羽化したので答えあわせです。


まず、幼虫を購入したほう
こちらはメアレーの可能性が高いと販売者の方はおっしゃっていました。

蛹はこんな感じ
20180909_194843.jpg


羽化個体
20181014_194522.jpg
手持ちの資料で検証しましたが、やはりメアレーのようです。


そして自分で産ませた個体
蛹の段階で先の個体とはけっこう印象が違います。
またアゴ先がくっついておらずひらいています。
20180909_194058.jpg


羽化個体
20181014_194308.jpg
メアレーではなく、近縁で今年初入荷したロンドでもありません。
かなり小さく特徴がわかりにくいですがウェムケンのようです。
なんとかペアがそろっています。

どちらもプリカで羽化してしまったので小さいですが、次世代ではサイズを狙えるようにがんばりたいと思います。



にほんブログ村
posted by ほちきす at 21:31| Comment(4) | ミヤマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

ランミヤマ

20180811_122100.jpg
現在、アカメのシェルターの掃除中。
乾かす合間に、サボってたブログを。

アカメは元気なんですが、餌で苦労してます。
ワーム系しかあげてないんですが、入水自殺や床材に逃げ込むことが多く食べてるのかよく分かりません。
繭なし加工が無いハニーワームはケース外に脱走し、蛾になりますw

ピンセットからたべてくれればいいんですが…


さて、約半年ぶりに増種しました!
ランミヤマ.png
ランミヤマ、1年半くらい探してた種です。

卵も無事に回収!
20180811_075923.jpg

写真のオスは小さいですが、大型になると歯型もかっこよくなります。
1〜2年後にいろんな歯型の成虫がでてくるのが楽しみです。


にほんブログ村
posted by ほちきす at 12:56| Comment(2) | ミヤマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド