2015年05月09日

ニジイロ割り出し

今週頭にニジイロと取り除いておいたオオクワの産卵木の割り出しを行いました。

オオクワはまたしても0!
バラバラになりそうなほど削ってあったのですが、前回の木の残っていた部分を使用したので
この木自体が気に入らないのかもしれません。
後2本セットに入っているのでそちらに期待しましょう。


ニジイロの方は材から5個、マットから6個の卵が出ました。
DSC_0003.JPG
ニジイロの材は中に大きなトンネルを掘るので割り出しがかなりやりやすいです。
トンネル内に硬く詰められたマットを割ると卵がポロポロでてきました。

卵の内、1個が孵化しましたが頭しかない幼虫が生まれ、死んでしまいました・・・・。
他は無事だといいですが、入れる予定の菌糸瓶も日がたっているせいか劣化が目立つものが
これからは割り出してから瓶を買ったほうがよさそうです。
最近の室温は23度〜26度、菌糸の保管には微妙な温度。安くてちょうどいいサイズのワインクーラーか何かを探さねば。


一番最初に購入したオオクワがいまだに起きてこないので、気になってケースを見てみたら、トビムシと思われる虫がエサやのぼり木に群がっていました。
他に移ると厄介なのでマットを全交換。
むりやり起こした形になりましたが、雄雌とも元気なようです。


新しい携帯でヤクシマコクワを赤く撮影できたのでペタリ。
DSC_0004.JPG
こちらもセットを組みたいところですが、雌がエサを食べている様子がないのでしばらく待ちです。


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

割り出し

ダニが他ケースに飛び火しているので、タラの割り出しを行いました。

菌糸瓶の割り出しはかなりやりにくいですね。もうやらないぞ・・・
予想通り結果は0!
結構掘ってありましたが、ダニの巣になってたのとエサばっかり食べてたので仕方ないですね。

もう1個ダニが沸いて出てきてるケースがあったのでマットを交換し、とりあえず発生源を除去。
周りに散っていたら殲滅はできていないでしょうが、だいぶ減らせたと思います。


さらに、ミンダナオヒラタを割り出し。
結果は幼虫1、卵17
20150418_120903.jpg
見えないところに小さい卵が結構ありました。
本命ではないですが、自分で繁殖させた初の幼虫がいたのでうれしいです。

しかし、初期に見えた大きな卵のいくつかはやはり消えている模様。
幼虫がいるので無精卵ではなさそうですが、孵化率はあんまり高くなさそうです。
まぁ、全部孵化しても余った菌糸瓶じゃ足りないので多頭飼育ですね。

ニジイロもセットしたままなのでGWには一度割ってみよう。


ちなみに再セットのオオクワはこんな感じ。
20150418_190639.jpg
まぁ、前回も削ってはいたんですがね・・・。


削るといえば、最近活発に動いているサキシマヒラタ♂が木を削りまくってます。
20150418_004812.jpg
♂も木を削るんですね。洞でも作りたいんでしょうか?



にほんブログ村

にほんブログ村



posted by ほちきす at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

オオクワ再セット

地元オオクワの産卵リベンジです。

今回は適切な水分量にしたいので、加水済みの材を使用。

・真空パック産卵木
http://www.e-mushi.com/wood-sinnkuu.html


さらに、今のところまったく防げてないダニ対策にダニピタグリーンをマットに混ぜます。

・昆虫のダニピタクリーン
http://www.fujikon.net/netshop/cgi-bin/item.cgi?item_id=Y011&ctg_id=Z07&page=3

これでダニが出ないようなら、ダニピタクリーンを買い込もうかな。



ミンダナオは中々、孵化しません。
若干茶色になってきているような気がする卵があるので、心配です。



にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド