2016年01月17日

途中経過

週1のエサ交換時に産卵セットの様子を見てみると

■タランドゥス
DSC_0110.JPG
産卵木に潜っています。
前回も潜ってましたが、産まなかったので期待せず1ヶ月ほどで割り出そうと思います。


■マクレイ
さすがに寒くなったので、22度ほどの温室に移しました。
ですが、マットに潜って出て来ずエサも食べた様子がない。
生存確認で材をどかすと下に潜っていました。
DSC_0111.JPG
材には微妙にかじった後があるようなないような。
このサイズの雌が産卵してるともっと削りカスが目立つので期待薄ですね。


ヒマラヤコクワSSPとサビクワSPはカワラ材の周囲に常にいるようですが、小さいんで産卵痕があるのかよくわかりません。
ヒマラヤのほうは、材をかじってはいるようなのでなんとかなるかな?

明日雪が降るそうなので、ベランダの越冬組が心配です。
なんだかんだ去年は降らなかったしなぁ・・・


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

やってしまった

今日はトカラコクワとタラの割り出しを行いました。

タラはちょっと早いんですが、コバエがわいていたのと爆産しても困るので2週間で割り出し。
穴が4つくらい開いていましたが、卵0。
買っといたカワラブロクどうしよう・・・。


そして、トカラコクワ。
既に38匹産んでいるペアを買っているので、産むかどうか微妙なところでしたが、幼虫を6匹ほど発見。
しかし、1匹は★、さらに2匹をつぶしてしまいました・・・。
残ったのは3匹。
累代できるか微妙かところ

DSC_0060.JPG
他のコクワより幼虫も赤い気がします。食べてるものの違いですかね。

まだ産んでくれるかわからないですが、コレを使って再セットしました。
グリードSL産卵ケース 
DSC_0059.JPG
これなら、つぶす危険性も低いはず、ついでに福岡のオオクワもセットします。



にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

割り出しと、早すぎる蛹室

先週5つのセットの割り出しを行いました。

・ブータンアンテ
・ヨナグニネブト
・本土コクワ
・ヤクシマコクワ
・アマミコクワ

結論からいうと、本土コクワとヤクシマコクワ以外は0・・・。
本土コクワは材をあまり割らずにブータンアンテのセット跡地にまぜて、ベランダ小屋で多頭飼育を試してみます。

ヤクシマコクワのほうも疲れてしまったので、材をあまりわっていません。
それでも10匹前後を確保、卵が多いのでもうちょっと置いてから残りを割り出します。
DSC_0052.JPG

問題はヤエヤマの練習も兼ねていたアマミコクワ、よく利用するショップさんで聞いてみたところ、この種類は羽化後半年では産まないこともあるのだとか、しばらくは産卵木と一緒に飼育して、どれくらいで成熟するのか確かめることにします。

アマミでほとんど丸々残ってしまった、霊芝材がもったいないので、タラ♀をいれてみました。
4日後に覗いてみると
DSC_0050.JPG
穴が開いていました、潜行しているようです。


最近瓶を交換したミンダナオですが、なにやら様子がおかしい・・・
DSC_0051.JPG
蛹室を作っているような・・・
割り出しから3ヶ月たってないのですが、早期羽化って大丈夫なのかな?


にほんブログ村

にほんブログ村


posted by ほちきす at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 産卵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド