2016年01月12日

エレガントゥルス 卵発見

ついでにセットを組んでいたエレガントゥルスコクワ。
セット3日目でもう産んでいます。

DSC_0109.JPG
赤い枠のところ、マットに穴が開いてますがこの中に良く見ると極小の卵があります。
小さすぎてピントが合いません。
こんな感じの穴が見える限りで4つくらい。

ミニケースに幼虫用マットとカワラ材からはがしたキノコを埋め込んだだけの適当セットなんですが、こんなんで産むんですね。

マット産みする種類は産んだのが分かりやすいのがいいですね。
他の種類も産んでるといいんですが。


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コクワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

マクレイセット

先日の福袋の表記について問い合わせた所、
ヒマラヤコクワはssp、サビクワはspとのことでした。

証明書もすぐに再発行してくださいました。


さて、マクレイのセットを組むべく調べていましたが、ぜんぜん情報が出てこない・・・
『本土コクワよりミヤマのほうが難しいよ』くらいのレベルで考えていましたが甘かったようですw

なんとかビー・クワ54号に載っているという情報を見つけ、
ビー・クワ2冊しか買ってませんが、丁度持ってました。

それによると硬めのカワラ材の材ころがしセットで、温度は16-18度。

さっそくカワラ材を探すべくいくつかのお店にいきましたが、どこも在庫が少なく
硬めのものが見つかりませんでした。

通販で硬さを指定出来そうなところを探すことに。

マクレイも扱っている『Ultimate Mika KABU KUWA』さんで頼むことにしました。

届いた材で早速セット。
DSC_0107.JPG

ついでに頼んだ柔らかめの材を半分に割って、ヒマラヤコクワとサビクワのセットに無理やり押し込みました。
ヒマラヤコクワは反応してるみたい。

しかし、ちょっとした手違いがあり、2本セット+1本でたのんだ材は1本組の材2本しか届きませんでした。
連絡するとすぐに2本セットを送ってくれるとのこと。
1本得しました。

個人的に間違いがあったことより、その後の対応がすごく良いので好印象です。

2度目のセットまで保管して置くか迷いましたが、柔らかくなっちゃうとあれなので再セット。
DSC_0108.JPG
ビ-クワと同じセットでも無反応の人もいるようなので、期待せず気長にやっていきましょう。
とりあえずは今しかできない常温(15-21度)セット。
温度変化でスイッチが入ることを期待します。

オマケの1本をどうすべきか悩みましたが、パラワンパリーは大き目のダニがいるようなので、しばらくダニ取りマットで管理。
2回失敗しているタランドゥスに使うことに。
このタランドゥスは累代も産地も不明の固体なので、これでラストチャレンジとします。


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コクワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

ヤクシマコクワ羽化

前回の記事で割り出したヤクシマコクワがもう羽化しました。
DSC_0085.JPG

急に涼しくなったせいか、現在蛹化ラッシュです。
トカラコクワ、ヤクシマコクワ、ヤマトサビ、アマミノコ、ミンダナオヒラタが蛹化を始めています。
早期羽化のメスが多いですが、羽化が楽しみです。


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by ほちきす at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コクワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。