2018年10月14日

ミヤマsp. の結果

かぶさんのプレの結果が発表されました。

人気の集まりそうな食べ物系に応募しましたが、残念ながら当選なし。
自分の協賛品は2品とも応募があってよかったです。

ちなみに協賛品のバミノルムについて、前回紹介時に同血統で大きいサイズをだしている方について触れましたが、
ビークワ最新号でその方がギネスをとりました。
なのでギネス兄弟血統の可能性が高いです。
なにもしていないのにちょっと得した気分です。



さて、今日の本題は昨年入手したミヤマsp.について、幼虫が2頭しかとれず、
同じ経緯でミヤマsp.を購入された方から今年始めのKUWATAで幼虫を4頭ほど購入していました。

それらが全て羽化したので答えあわせです。


まず、幼虫を購入したほう
こちらはメアレーの可能性が高いと販売者の方はおっしゃっていました。

蛹はこんな感じ
20180909_194843.jpg


羽化個体
20181014_194522.jpg
手持ちの資料で検証しましたが、やはりメアレーのようです。


そして自分で産ませた個体
蛹の段階で先の個体とはけっこう印象が違います。
またアゴ先がくっついておらずひらいています。
20180909_194058.jpg


羽化個体
20181014_194308.jpg
メアレーではなく、近縁で今年初入荷したロンドでもありません。
かなり小さく特徴がわかりにくいですがウェムケンのようです。
なんとかペアがそろっています。

どちらもプリカで羽化してしまったので小さいですが、次世代ではサイズを狙えるようにがんばりたいと思います。



にほんブログ村
posted by ほちきす at 21:31| Comment(4) | ミヤマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。