2018年03月31日

ボーリンバミノルム羽化

ボーリンバミノルムが羽化したので掘り出しました。

IMG_0375.JPG
IMG_0374.JPG

若干80mmに届きませんでしたが、ボーリン成虫を初めて拝めて感無量です。


TAKUTOMOさんと誠也さんにいただいた材でバクテリア材も仕込んで準備しているのですが問題はメスの確保。
メスは3頭いますがやっと蛹室をつくったところ、最低でも1ヵ月半はずれます。
ボーリンのずれはどれくらいいけるのか・・・

あと、1~2週で羽化しそうな♂もいるので、そちらの羽化後に1頭目を手放すか雌を探すか考えようと思います。


にほんブログ村
posted by ほちきす at 16:08| Comment(2) | フタマタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

メダカ全滅

3日もたたないうちに5匹のメダカが全滅してしまいました。


考えられる原因は↓


1.立ち上げ直後の水質
水槽立ち上げ直後は内容物のいろんなものが溶け出したり、バクテリアが十分でないので1週間〜1ヶ月くらいたってから生体をいれるべきみたいです。
バクテリアの液体はいれていましたがそれだけじゃ不十分みたいですね。


2.水流
メダカは水流に弱いようです。
あくまでトカゲの水場としてつくってるので、狭い空間で水を循環させているのである程度水流があります。


3.移動のショック


餌候補とはいえかわいそうなことをしました。
しばらくバクテリアを育ててから魚は再挑戦しようと思います。

現状はタニシ3匹と入れた覚えのない貝だけのアクアリウム。
トカゲを入れる前に魚が生きられる水質にしておきたいところです。
posted by ほちきす at 22:42| Comment(0) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

アクアリウム

最近カブトトカゲが気になっていまして。
飼えそうか検討するために、今日アクアリウムをつくってみました。

カブトトカゲは熱帯雨林に生息しているらしく、全身つかれる水場があるといいようです。
管理の面で言うと水入れに水を入れるのが一番楽なのですが、見栄え重視で半分陸地半分水辺のアクアリウムを作るためネットで色々購入。

いざ組んでみるといろいろと思惑通りに行きません。
特に陸地を組むのが難しい。岩が足らず高さが作れない・・・

購入した水槽台も↓のようなタイプなので、幅がぴったりじゃないと中から落ちてしまうことに届いてから気づくしまつ。
34018-3.jpg

思い通りに行きませんが、先走ってメダカも買ってきてたので色々妥協して一旦床起き
IMG_0366.JPG

まずはメダカ育てつつ水槽管理ができそうかと温度をどの程度に保てるかを見ていこうと思います。

そこがクリアできれば後はエサの問題。
ゴキは無理だし、コオロギは鳴くので家族に迷惑がかかる。
ミミズと人工エサと添加剤でなんとかできるだろうか。
ちなみにメダカもエサ候補。
posted by ほちきす at 17:05| Comment(2) | アクアリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド